転職のやり方|成功する方法とポイント

転職活動
こんにちは、平八です。

 

皆さんは、下記のようなことを思ったことことはありませんか。

 

✔︎転職したいと思うけど、何から始めたら良いのかわからない・・・

✔︎転職活動を始めたら、どんな流れで進んでいくの・・・

✔︎転職活動にはどんな準備が必要なの・・・

 

 

今回はこれらの疑問についてお答えします。

 

これを見れば、転職への道が開かれるはずです。

 

この記事を書いた人
平八

私は、新卒で入社した会社を3年で退職し転職を経験しました。

転職後は某大手食品会社で自分と同じ挑戦意欲を持った仲間たちと「食」を支える社会貢献性の高い仕事をして、充実した生活を送っています。

-転職で変化したもの-
■年間休日
120日 ⇒  126日
■年収
470万円 ⇒  570万円
■残業時間
30時間/月 ⇒  10時間/月
■その他
・仲間
・意識の高い環境
・充実した生活

平八をフォローする

 

  1. 転職の手順
    1. 転職のやり方: 新たな世界への道
    2. ステップ1.日本の雇用市場を理解する
          1. ①日本の雇用市場の概要
          2. ②成長が期待できる産業・分野
          3. ③就職活動における文化的配慮
    3. ステップ2.内省: 自分のスキル、興味、目標を評価する
          1. ①自分の長所と短所を特定する
          2. ②自分の情熱や興味を探る
          3. ③現実的なキャリア目標を設定する
    4. ステップ3.効果的な履歴書と職務経歴書を作成する
          1. ①目立つ、魅力的な履歴書を作成する
          2. ②関連する経験と実績を強調する
          3. ③アプリケーションごとに職務経歴書をカスタマイズする
    5. ステップ4.ネットワーキング: つながりを広げる
          1. ①プロフェッショナル ネットワーキング プラットフォームの活用
          2. ②業界のイベントやカンファレンスに参加する
          3. ③メンターや業界の専門家に連絡する
    6. ステップ5.就職活動戦略: さまざまなチャネルを探索する
          1. ①オンラインの求人ポータルと採用 Web サイト
          2. ②ジョブフェアとキャリアエキスポ
          3. ③人材紹介会社やヘッドハンターの活用
    7. ステップ6.面接の準備: 最高の自分をアピールする
          1. ①企業と面接官について調べる
          2. ②面接でよくある質問を練習する
          3. ③自分の文化的適合性をアピールする
          4. ③思慮深い質問をする(逆質問)
          5. ④面接後のフォローアップ
    8. ステップ7.内定交渉
          1. ①準備
          2. ②相手の立場を考える
          3. ③自分の強みをアピールする
          4. ④相手の反応を見極める
          5. ⑤妥協点を見つける
          6. ⑥文書で確認する
  2. 最後に

転職の手順

「転職サイトを見ながらボンヤリしている上司 | フリー素材のぱくたそ」の写真[モデル:Max_Ezaki]

転職のやり方: 新たな世界への道

現在の仕事に行き詰まりを感じていませんか? 新しい挑戦やチャンスを待ち望んでいますか?

 

もしそうなら、日本で転職する「転職手順」を検討する時期が来ているかもしれません。

 

適切な知識とガイダンスがあれば、転職のプロセスをうまく進め、充実したキャリアパスを見つけることができます

 

より良いキャリアの見通し、より高い給与、またはより充実した労働環境を求めている場合でも、転職するという方法は個人および職業上の成長のための新しい視野と機会を開くことができます。

 

 

最初は圧倒されるように思えるかもしれませんが、プロセスを管理可能なステップに分割することで、自信を持って日本の雇用市場を乗り切り、転職を成功させることができます。

 

本ガイドでは、転職手順の各ステップを段階的に説明し、その過程で貴重なリソースを提供します。

 

 

<転職STEP>